2017年4月 8日 (土)

4/23(日)「サッチーと引き寄せカラオケを楽しもう(^O^)/」+コスプレもOKよ(^_-)-☆参加者募集中☆

4/23(日)「サッチーと引き寄せカラオケを楽しもう(^O^)/」+コスプレもOKよ(^_-)-☆参加者募集中☆
♥ハートの羅針盤が興味関心に向いた人~~この指と~ま、れ☝ ♪♪( ´▽`)/♪
・・・・引き寄せカラオケ・簡単お知らせ・・・・・
・基本、カラオケを楽しむ会♪♪( ´▽`)♪
歌を楽しみ、楽しい人生を引き寄せよう♪♪
●アルコールは別途料金で飲めま~す。
 ・4月23日(日)正午12時~午後5時 
 ・横浜相鉄線「弥生台駅」徒歩10分のカラオケスナック「ラッキー」にて
 ・参加費  1500円(昼オケ基本料+世話人料)
★申込み問い合せ:ugh45658@nifty.com
090-1209-1287 サッチーこと 大澤幸夫
(午後2時~深夜2時、当日は正午から)
ーーーーー詳しい内容です↓ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サッチーと引き寄せカラオケ「楽しく歌って、楽しい人生を引き寄せちゃおう(^O^)/」
参加者募集中! 初参加者も大歓迎(^O^)/
もちろん、歌のジャンルは無限大♪なんでもいいから楽しんじゃおう♪
もちろん悲しい歌も、泣いてもいいし、楽しんでもいいし、踊ってもいいし~~(=´∀`)人(´∀`=)
ではでは、いつものように・スピリチュアル的に言えば、すべての人生に意味が有り、素晴らしい!そして、歌はそれを深く味わい、意味深いものにしてくれる(v^-゚)
引き寄せ的に言えば、、自分のすべての人生が意味深く感じられれば、自分と他人の人生に元々ある信頼と愛に気づき、願いの引き寄せパワーに気づくでしょう(v^-゚))byサッチー
★前もって参加者8人見込めるときは、貸切にしてくれるとのお約束をもらってまーす\(^o^)/
ですので、前もって参加予定の立つ方は、早めの連絡よろしくお願いしまーす(^人^)合掌
でも、もちろん当日都合がついた方、駆け込み参加大歓迎ですよ~\(^o^)/
・世話人:サッチー(大澤幸夫)softbank090-1209-1287(受付午後2時から深夜2時、当日は正午から)
(都合の付く人は、終了後ファミレスでおしゃべりなどしましょう(^O^)/)
・参加費:1500円(内訳:基本昼オケ代1000円+世話人謝礼500円)
(歌い放題、ウーロン茶飲み放題、コーヒー1杯分。また、酒、飲み物以外は持ち込み自由でもあるから、店で扱っていない食べ物やお菓子も持ってきてもOK! もちろん、アルコール類や店の食事は別途料金で注文もできます。)
・サッチーは、簡単なたたくおもちゃやとか~簡単コスプレグッズとか~を持ってくね~少しだけど(^^ゞ
だいたいいつもこんな感じで~~、曲が入っちゃったら、適当に合間を縫って、
♪最初は呼んで欲しいニックネーム
♪自己紹介♪自己PR
♪名刺持ってる人は名刺交換したり~
♪あとは、この歌でどんなことを引き寄せたいか~とか、この歌のなにが好き~~この歌で、こんな気分を味わいたい~~みたいなことを分かち合いながら
♪歌ったり踊ったり、演じたり、コスプレしたり、声援などして楽しんじゃお~う(^O^)/
と、取りあえずは計画していま~~~~す ♬
♪歌うの大好き、カラオケ大好き、踊るの大好き、コスプレ大好き、女装男装大好き、もちろん、歌うより聞くの大好き、声援するの大好きって人も大歓迎~(^O^)/
♪「神対」大好き、バシャール大好き、スピリチュアル大好き、引き寄せ大好き、エイブラハム大好き、その他ラムサ、セス、ウィリアム・レーネン、ヘミシンク大好き、ゲシュタルト・ワーク大好き、ケイティ・ワーク大好きって人も大歓迎(^O^)/
(都合の付く人は、終了後ファミレスでおしゃべりなどしましょう(^O^)/)
会場は、サッチーのいきつけのスナック「ラッキー」。
このマスターは、約6年前にオリエントレコードから「一月の雨」と「新宿の花(デュエット)」でデビューした松喜優馬と奥さんひろみのスナック。最近(というかそろそろ3年くらい)知りあって、仲良くしていて、たまに、マスター代理も頼まれてる。日曜の昼オケは殆どお客さんもいないので、引き寄せカラオケやるのにもってこいじゃん!ってことで、やることにしました~。
 
●場所:「ラッキー」、サッチー行きつけの、歌手松喜優馬&ひろみのカラオケスナック。
横浜市泉区新橋町1205-2 電話070-6554-3038
※駐車場必要な方は・事前・にご連絡ください。
・横浜市「弥生台」駅から徒歩10分。「新橋町」バス停すぐそば。カラオケスナック「ラッキー」
・弥生台駅や、戸塚駅、三ツ境駅などからバスでも来れるとのこと、「新橋町」バス停のすぐそば、バス停から「ラッキー」の電光掲示板が見える。
【注】行き方わかんないって人は、連絡もらえれば、「弥生台駅」迎えに行きます。携帯ソフトバンク 090-1209-1287
HT横浜&オブンハートの会 共催
★申込み問い合せ:ugh45658@nifty.com
045-814-6111 泉が丘教育心理相談所
090-1209-1287  大澤幸夫ことサッチー
(午後2時~深夜2時、当日は正午から)
ホームhttp://spiritual-counseling.life.coocan.jp
【付録】★希望があれば、以下のグループも開催しますので、お声かけ、お問い合わせを気楽にしてくださいね~
●1、「よしりん&サッチーと英語&日本語でおしゃべりしよう(^o^)/」参加費1500円(初回1000円)4月9日(土)正午~午後2時
●2、「スピリチュアルなゲシュタルト・セラピー」(人生の問題や、希望、願いなどを実現するための答えを、あなたの中から見つけ出すカウンセリング・ワークショップ)参加費2000円 4月9日(日)午後2時から午後4時50分参加費2000円(初参加1000円)
●「サッチーと即興劇、心理劇を楽しもう~」(その場でやってみたい役とか、ストーリーを参加者とともに即興で演じてみたり、観客になってみたり。内なるいろんなキャラクターを、演じてみたりして、楽しもう~)参加費2000円(初参加1000円)
●「自分の中の、内なるガイド、ハイアーセルフと対話してみよう!」(参加者とペアになり、いろいろ聞いて欲しい、いろいろ訪ねたいと願ってる自分と、自分のことを全て知っていて、常に無条件の愛を持っていていつでも自分を見守っているハイアーセルフになって対話してみよう!)参加費2000円(初参加1000円)
★なお希望があれば、個人セッションも行っています。お声かけ、お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

1/21(第3土)「あなたの中から答えを見つける!:スピリチュアルなゲシュタルト・ワークショップ(グループ・カウンセリング)参加者募集中!

あなたの内なる羅針盤が興味関心に向いた方のご参加おまちしています(^o^)/
----簡単お知らせ----
・1月21日(土)
・基本は心を開いて自分を分かち合い、他者を理解しあい、悩みを分かち合い、希望があれば自己探求を深めるお手伝いをします。
・踊場地域ケアプラザ 3階地域ケアルーム
・午後3時~午後5時50分
・参加費2000円(初参加1000円、正午からの英語のグループと両方のセットで3000円) 
♥興味関心のある方なら、どなたでも参加できます。お問い合わせ、申込み、お待ちしています。
(同日同場所正午~午後3時 第2回よしりん&サッチーと英語&日本語でおしゃべりしよう(^o^)/を開催しています。こちらの参加もお待ちしています。)
ーーー詳しいお知らせ----
あなたが知りたいことはなんでしょうか?
あなたが、解決したい問題の答えはなんでしょうか?
あなたがあなたの望む人生を創造していくための知恵や導きは?
それらの答えは、あなたの中にあります。
30年以上、心理カウンセラーとしてゲシュタルトセラピーとスピリチュアルに関わってきた大澤幸夫ことサッチーが、あなたの中の答えに触れるお手伝いをしたい。
内なる.自己、内なる子ども、内なるガイドを信頼したい、スピリチュアルなゲシュタルトワークを使って自己探求をしたい、自分の願う人生を実現したいと願う方々と、お会いできるのを楽しみにしています。
ちょっと解説:ゲシュタルト・セラピーは、見えている部分を「今ここ」に、もしくはエンプティーチェア(空椅子)にもって来て、体験する中で、「部分の総和以上の気づきを得て」それぞれの全体制を取り戻していくプロセスを歩む、とも言えます。
いくつかのスピリチュアルな考えの中では、「私たちは、観念によって私たちの望む人生を創造している」とも言っています。ゲシュタルト・セラピーは、自分が今どんな観念を選んでいるかを気づかせてくれたり、どんな観念を選ぶと、どんな人生を創造するかを体験的に理解することをお手伝いしてくれます。
スピリチュアル好き、ゲシュタルト・セラピーにも興味あるという方のご参加も、お待ちしています。
★自分でできるゲシュタルト・セラピーの実例をアップしていきます、よかったら参考にしてみてくださいね↓
http://spiritualcounseling.cocolog-nifty.com/tsubuyaki/2014/10/o-df9d.html
●共通項:イベントを始める前にいつも共通にやっていること。
・その日に呼んで欲しいニックネームを決めてね。例サッチー
・自己紹介+プチ自己を語る。話したいことを自由に話してね。
・自己宣伝や名刺交換も自由にやろうね。
・自分のテーマや、問題、その他やってみたいワークなどあったら、言ってね。
-----------------------------------------
【ファシリテーター:サッチーこと大澤幸夫】
 泉が丘教育心理相談所長、心理カウンセラー、スピリチュアルカウンセラー、アマチュア歌手、即興劇指導者、オープンハートの会代表、ヒューマニティーチームHT横浜・泉リーダー、著書「無条件の愛による心理カウンセリング」ヴォイス出版。ご希望の方には、グループ及び個人セッションを提供しています。
(詳しいことを知りたい方は、遠慮なくご連絡ください)
---------------------------------------------
会場:横浜市踊場地域ケアプラザ   
    3階地域ケアルーム
     住所中田東1-4-6 TEL 045-801-2920
      横浜市営地下鉄「踊場駅」ほぼ真上 4番出口すぐ横 。
     隣にデニーズ、道路をはさんで真向かいにユニクロあり。
★HT横浜+オープンハートの会共催
★申込み問い合せ:
045-814-6111泉が丘教育心理相談所
090-1209-1287 大澤幸夫ことサッチー
(午後2時~深夜2時)
メール: ugh45658@nifty.com
ホーム:http://homepage1.nifty.com/hapysaty/
【付録】★希望があれば、以下のグループも開催しますので、お声かけ、お問い合わせを気楽にしてくださいね~
●英会話、得意な人も、苦手な人も
「よしりん&サッチーと英語&日本語でおしゃべりを楽しもう(^o^)/」
1月21日(土) 正午12時~午後3時
●サッチーと引き寄せカラオケ「楽しく歌って、楽しい人生を引き寄せちゃおう(^O^)/」 参加費1500円、1月29日(日)。
●「サッチーと即興劇、心理劇を楽しもう~」(その場でやってみたい役とか、ストーリーを参加者とともに即興で演じてみたり、観客になってみたり。内なるいろんなキャラクターを、演じてみたりして、楽しもう~)参加費2000円
●「自分の中の、内なるガイド、内なる天使、ハイアーセルフと対話してみよう!」(参加者とペアになり、いろいろ聞いて欲しい、いろいろ訪ねたいと願ってる自分と、自分のことを全て知っていて、常に無条件の愛を持っていていつでも自分を見守っているハイアーセルフになって対話してみよう!)参加費2000円
★なお希望があれば、個人セッションも行っています。お声かけ、お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

サッチーの癒しグッズ紹介♥

真夜中のサッチー(^o^)/
Dscn0942_2
サッチーの癒しグッズ紹介♥
可愛い、きのこ型宇宙人♥Dscn0945
俺は宇宙人が大好きだ~~(v^-゚)
以前こんなことを考えていたσ(゚∀゚)オレオレ
「日本の中に住んでる人、日本人。だから、俺日本人(v^-゚)」
「世界の中に住んでる人、世界人。だから、俺世界人(*^^)v」
「宇宙の中にに住んでる人、宇宙人。だから、俺宇宙人(*^^)v」だから、みんなも宇宙人(*^^)vな~んてね(*^^)v
Dscn0947 俺の知ってる宇宙人の中でも、バシャールが大好き。
彼はエササニ星に住んでいると言っている(*^^)v
彼のメッセージは人間肯定、宇宙肯定、存在そのものの愛と肯定と信頼に溢れている。
だから、俺はバシャール大好き。
そのうち、バシャールと会いたいな~~まずは、夢の中とか、瞑想の中で会いたいな~と願っているんだ~~ヽ(*´▽)ノ♪"
プレアデス星人のこともまあまあ聞くけど。まあまあ好きな方だけど、バシャールほどではないな( ̄▽ ̄;)
プレアデス星人のメッセージには、どことなく、バシャールより倫理観道徳観が強い感じ。
俺は隣人を愛しなさいと命令されると、なんか、反抗したくなる気持ちが起こるんだよな~~( ̄▽ ̄;)
Dscn0944 自分を愛する中で、自分の中に愛が溢れてきて、知らぬ間に、隣人に愛がこぼているっていうのが、自然で、あるがままで、大好きなんだよな~~(*^^)v♥
もともと、人間は愛に溢れた存在(*^^)v
だから、そういう本当の自分に目が向いていく中で、愛に溢れていくのがいいな~と、思ってるんだよね~~ヽ(*´▽)ノ♪"
そんな訳で、この可愛いキノコ宇宙人は、俺の中の宇宙に対する信頼と愛を思い出させてくれる、癒しグッズなので~す♥
この子は、「マルエツ」というショッピングセンターみたいなお店の中のガチャの中にいました~~興味ある人は、覗いてみてごらん(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

俺の親戚の兄貴が、元々の魂のふるさとに帰っていった(*^^)v

俺の親戚の兄貴が、元々の魂のふるさとに帰っていった(*^^)v
それで、俺たち家族は、群馬県にある兄貴の肉体とのお別れに明日出発することになった。
・俺は小学校高学年で、ビックリハウスに閉じ込められて魂が真っ暗闇の天涯孤独の空間に飛ばされてしまい、魂の世界は超恐怖の世界だと思い込んでしまった。そして、長いあいだ死の恐怖に悩むことになった俺( ̄▽ ̄;)
・高校の時、かつて一緒に住んでいた大好きなおばさんと義理の姉が霊界でどう暮らしているのか気になって気になって、寝る前に問いかけながら寝ていると、ほとんどこの世界と似たような世界で暮らしていることを見せてくれて、俺は安心して、霊界のことを忘れて現実を生きるれるようになった(*^^)v
・後年、バシャール、神との対話、セス、エイブラハムなど人生肯定的なスピリチュアルな考えと出会い、「俺たちは元々神と一体であり、神の分霊のような存在であり、完璧な存在が、好奇心一杯の思いで様々な次元を創造し、俺は、その中の一つの物理次元、地球次元での経験を、言わばお芝居のように、いろいろな役柄を楽しんでいる存在が俺たちである」って思えるようになった俺(*^^)v
だから、素直に未熟でダメな俺を愛し、演じてもいいんだよね(*^^)v
と思えるようにもなった(*^^)v
・そして、最近、明晰夢を見た。
つまり、夢の中で、これは夢なんだと気づいて、自分の願い通りの夢を作り出せると気づいて、自分の願い通りの夢を作り出せる経験をした(*^^)v
ってことから、あの世ってか、霊界ってか、死んだ先はまずは、そんな感じになるのかな~~と、以前よりずつと安心できるようになった俺がいるのだ~~(*^^)v
ってことで、明日でかけるので、パソコンでしかネットに入らない俺の環境なので、しばらくお別れ、ってか、行ってきマーーーす、です(^.^/~~
でも、お別れは、もうちょっと遊んでからね(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月30日 (土)

HTJapanのホームページが新しくなりました〜〜(^o^)/


HTJapanのホームページが新しくなりました〜〜(^o^)/

俺はしばらく遅れて、HT横浜・泉(オープンハート)を紹介したので、上のページの一番下になりました(^^ゞ

内容は、以下のような感じ↓
よかったら見に行って見てね〜〜(^o^)/


ーーーーーHT横浜・泉(オープンハート)の紹介文ーーーーーーーーーーーーーーーー
「神との対話」の神のメッセージと、それに類似した「バシャール」「エイブラハム」「セス」「ウィリアム・レーネン」などのメッセージが大好きです。
オープンハートで自分自身を分かち合いながら、お互いに本当の自分に目覚めていくプロセスを楽しんでいけたらいいな〜と願っています。

今までは、「スピリチュアルな、読書会」「エモーショナル・サポートグループ(感情・情緒支援グループ)」「ビーイングネス・サークル(在り方から現実創造を目指すワークショップ)」「様々なインナーキャラクターを楽しむ、即興劇を楽しもう!」「前世を思い出してみよう!」「内なる神、内なるガイドと対話しょう!」等などを開催してきましたが、

最近はあまり需要がなく、以下の2種類のイベント、
●カラオケを通して、いろんな内なる存在を楽しむ「サッチーと引き寄せカラオケを楽しもう\(^o^)/」と
●様々なテーマや問題を、ゲシュタルト・セラピーの手法を使って自分の中から見出すことを手伝う「自分の中から答えを見出すスピリチュアルなゲシュタルト・セラピー・ワークショップ」
を、毎月一回開催しています。

ご希望があれば、以前のイベントや、新たなイベントや集まりを開いていきたいと思っていますので、みなさんのご意見ご要望をお待ちしています。

付録、
①サッチーの好きなメッセージたち

「あなた方一人ひとりが自分の人生の創造者です。そして他には互いに認め合った共同創造創造者がいるだけです」
「あなた方は自分の人生の創造者であり、自分の人生の責任しか持っていません。他の誰の人生の責任も持っていません。よってあなた方にするべきことは何もありません。したいことがあるだけです。」
「あなた方には、あなた方が行きたいところに行くための羅針盤、もしくはナビゲーションシステムがあります。それは、あなたが今、ワクワクを感じる方向、もしくは喜びを感じる方向がそれです。」
「あなたがたは何かになる必要はありません。あなた方が目指している、愛であり、聖なるものであり、神そのものです。あなたを証明する、権威も必要なければ、何者のお墨付きも必要ありません。ですから、あなたは誰かに何かを教えてもらつたり救ってもらったりする必要もなければ、誰かに教えたり救ったりする必要もありません。・・・でも、そうでない経験を作り出すこともできるし、教えたい、教えられたい、救いたい救われたいという経験を共同創造することもできるし、それもOKなのです。ですから、本当にあなた方は自分が神であることを忘れている神々なのです。」

②ヒューマニティーチーム横浜、関連ページ(いちをサッチーが管理しているページです。遊びに来てね)
・ヒューマニティーチーム横浜 オープンハート  http://mixi.jp/view_community.pl?id=2295599
・内なる神と対話しよう!   http://mixi.jp/view_community.pl?id=2983278
・ニール・ドナルド・ウォルシュ http://mixi.jp/view_community.pl?id=55970
・サッチーブログ  http://spiritualcounseling.cocolog-nifty.com/tsubuyaki/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

ヘミシンクで、やっと少し、ステップアップしてきたみたいだ~(v^-゚)

ロバート・モンローの本と出会ったのは、もう、何十年も前だよな~
まだ、「スピリチュアル」って言葉も、それほど一般的じゃなくて、書店でも、「スピリチュアル」って言うコーナーはなくて、「精神世界」って言うコーナーだった。だから、もちろん、まだ、「神との対話」なんてないし、「バシャール」もまだ、出てなかったな~

で、まあ、ロバート・モンローが「体外への旅」って本を出して、体外離脱の実践とその方法を示していた。そのご、「魂の体外旅行」そして最後の「究極の旅」を書いて、亡くなったと知って、まだ、その本を読んでいる頃の俺は、まさかロバート・モンローが体外離脱を促進するためのヘミシンクという技術を考案し、実現しているとはつゆ知らず、モンローがなくなったことを悲しがりながら、徐々に体外離脱への試みは徐々におろそかになっていったんだよな~

ところが、どういう行きさつだったか忘れたけども、ネットで、ヘミシンクのことを知って、早速通販で購入!何年前だったか忘れたけど(^^ゞ

最初は、もう、とにかく、直接的に体外離脱を目的としている「ゲートウェイ」ってやつを買って、聞き入った!
そして、聴きながら、気持ちよくなって、寝るねる!聞いては寝てしまう。体外離脱の最初のステップさえも起きなかった。とにかく、気持ちよくなって寝た。

寝る時間に寝床に入って聞くから寝るのは当たり前じゃん、とばかりに昼に聞いてみるが、やはり寝た。それに、なかなか、昼聴く時間を作るきにならない。やはり寝る頃が時間を作りやすい。寝てもいいじゃん、少しずつ少しずつ・・どうにかなっていくべ~~って感じでも、続けてたけど、やっぱ、寝るばかりじゃ~つまんなくなって、そのまま効かなくなって、遠ざかっていた時期も長い・・・

でも、その間、誰の本だったか、その著者も聴きながら、ただただ、何も起こらないままに寝まくった長い時期を経て、やがて、徐々に神秘体験が始まっていった・・
というのを読んだ。

それから、また、俺も少しずつ、寝床でヘミシンクを聴くようになっていた・・・

この間も、言ったが、何年も前に耳鳴りになったり、最近飛蚊症になつたり、体の老化現象を経験して、「俺も死に近づいている!」と感じた時に、「死の恐怖」みたいなものが、俺を襲った!

こりゃ~やべくないか~!?
ってことで、ヘミシンクに取り組む気持ちも高まっても来た!
だが、やっぱり、「ゲートウェイ」では寝てしまう!
そんなとき、「内なるガイドとつながる」というヘミシンクが出ていることを知り、早速購入!

もともと俺自身は、「内なる神、ガイド、ハイヤーセルフ」との対話は出来ているから、これをきっかけに、もっと鮮明なつながりを持っていくことで、体外離脱への橋渡しにならないかな~?と、期待もあった。

数日間は「ゲートウェイ」と同じように、気持ちよくなって寝た(^_-)-☆
だが、数日後、もう何十年ぶりかの熱38度チョイを経験して、寒気もし、フラフラして、そのまま、一日中寝いた、次の夜、まだ体は、だるくて辛いが、眠くない!でも、起きてなにかするほど、体調は戻っていない!

ヘミシンクを聴くなら、ちょうどいいかも~~って感じで、聴き始めた。
すると、なんだか体の中が振動してくる。
「あれ、地震かな?」と思って、目を開け、周りを見るが、何も揺れていない・・揺れているというか振動しているのか、俺の体の中だ・・・・・うーーむ、これは、いい兆候かもしれないな~~と、ヘミシンクを続けると・・・・・・・・・・・

とと、もう、こんな時間なので、続きにしようっと。
ちょつと、前置きが長すぎたかも・・・・・(^^ゞ
とりあえず、寝室に行きマース。
もちろん、今日も、ヘミシンク聴きながら、ねマーーーす。(^o^)ノ < おやすみー

♥付録【サッチーこと大澤幸夫簡単紹介】
 心理カウンセラー、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアル・ゲシュタルト・セラピスト、内なる神・内なるガイド、内なる子どもなどとの対話・活性化サポート、歌手、即興劇指導者、オープンハートの会代表、ヒューマニティーチームHT横浜・泉リーダー、著書「無条件の愛による心理カウンセリング」ヴォイス出版。ご希望の方には、上記についての、グループ及び個人セッションを提供しています。
(詳しいことを知りたい方は、遠慮なくお問い合わせください)
泉が丘教育心理相談所 電話 045-814-6111携帯ソフトバンク090-1209-1287(受付:午後2時~深夜2時) ホーム http://homepage1.nifty.com/hapysaty/   メール ugh45658@nifty.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヘミシンクで、やっと少し、ステップアップしてきたみたいだ~(v^-゚) その2
この間の続き~~

ヘミシンクを聴き始めると、体の中から振動が起こっていた。
目をつむると、普段は暗闇に包まれ、深い呼吸とともに、全体がリラックスし、まもなく、眠りの世界へとおちていく・・・・

が、今回は、最初から普段と違っていた。目をつむると、まぶたがぴくびくして落ち着かない感じだった。
目にはチラチラした光の粒子がいっぱいのように見えたし、イメージは青い海や青い空などが空間に時々広がっていた。

ナレーションの中で、「あなたの上の方でガイドが手をこすっている。その手から光の粒子がこぼれ落ち、あなたの体全体を包む」のようなナレーションがながれると、その通りに光の粒子が俺の体を包んでいた。

いままでの長い人生の中で、内なるガイドというかハイヤーセルフの姿は、白装束で羽の生えた男性と小柄で飛び跳ねるのが好きなエロじじいみたいな元気な仙人風の男性だった。

ナレーションの中で、「内なるガイドとコミュニケーションを取りやすいように人間の姿をしてもらいましょう。男性ですか女性ですか?」みたいなのが流れた時、いつもは確信を持って「男性!」と答えたのだが、その時にはなぜか、どっちかわからなかった!

それから、ナレーションがいくつかの質問をうちなるガイドにするようにと促し、ほとんどは、ナレーションの指示に従って、質問をすると・・だいたい明確な答えをもらっていた。
今はその答えを明確に覚えていないのだが・・・

ただ、その答えが、始めの頃は、男性的な声でもらっいたのだが、そのうち、はっきりと女性の声で答えを貰い始めたのに気づいた!

「え?女性のガイドか~?そんなの初めてだけど、俺のガイドはみんな男性だと思い込んでいたけど。女性のガイドってのもいいもんだな~~(*´∀`*)」と思ったのを覚えている。なんとなくだが、男性のガイドに対するよりも、ふにゃ~とした、甘えたい気分が湧いてくるような気がした。

それから、ナレーションの中で、「ガイドに頼みたいことがあったら頼むように」というのがあったのかもしれない。
俺はその女性ガイドに「喉が痛くて、しかたがないので、この喉の痛みをとってくれないかな~」と頼んだような気がする。

ガイドはもちろん答えて「わかってるわよ、ずつとあなたの喉の痛みを和らげるようにエネルギーを送ってるわよ。今日、あなたが寝て、起きる頃にはかなり楽になってるから、安心していていいわよ」こんなふうに、言ってくれたのを覚えている。
俺は嬉しくって、安心して、ふにゃ~という気分になったのを覚えている。

そして、彼女はインナーヒーラー(俺の体を癒す担当をしてくれているの)かもな~
と思ったのも覚えている。

今回の、長年のヘミシンクによる、スリープ体験を超えて、ファーステト・ステップアップ体験は、こんな感じだった~(v^-゚)

まあ、ヘミシンク体験者関連の本によると、まあ、進んだり戻ったり、長い倦怠期があったり、急に進んだり、引いたり、などなど、ゆっくりペースみたいだから、俺もゆっくり、でも、行ける時にはビューンと行ってみたり~~したいな(^_-)-☆

俺は、ヘミシンクは全くの独学デース。
合宿とか集まりとかあるらしいのだが、行った人はどうなのかな~?
まあ、情報があったら教えてくださいね~~(^人^)合掌

ではでは、またね~(^.^/~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

「ワンネスの日」署名のご案内

http://www.kamitonotaiwa.jp/oneness-sign.html
英語サイトはずっとあるのですが、この日本語説明サイトは明日までなので、できれば今日みてください

ヒューマニティチームでは、『神との対話』に何度も出てくる
「わたしたちはすべて一体である」という概念を、世界の集合意識に訴えるべく、
10月24日を【ワンネスの日】として、署名をご案内しています。

2010年5月20日には、国連へ5万人分の署名が提出されています。
2013年は、署名を10万人に上乗せして、
改めて、国連へ提出しよう!という動きになっています。
もちろん、『神との対話』の著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏も署名済みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

HT横浜7回 ビーイングネスサークル第2回目報告

時間をみて、少しずつまとめました。

----------------簡単な流れ----------------------------
ビーイングネス開始前・運営委員会 これからのHT横浜の活動を考える
ビーイングネス開始
1・オープニング 瞑想  
2・自己紹介又は近況報告&呼んでほしいニックネームの紹介
3.ビーイングネスサークルの概念(ビーイングネスサークル概要と神対からの抜粋)を皆で合唱した。
4.ワークシートの①エクササイズをやってみた。
・今回は、ドゥーイングネス肉体的にしたことを書いて、
・そのドゥイングスネから到達したいビーシングスネを導き出し、
・導き出したビーイングネスになるような宣言文を導き。
・みんなで、歩きながら、一人の宣言をしてもらい、みなもその宣言をまねて、その人のビーイングネスになってみて、歩き回り、あいさつし、かかわってみるというワークをした。
5.・皆でなりたいビーイングネスを一つ選び、用意しておいた、グループワークの中から、ひとつ体験した。
今回は、「幸福」を選んだ。
そして、「幸福な存在」になって、椅子取りゲーム(フルーツバスケット)をした。
6.「自分の中の内なる神」になって対話する
・.まず皆で「内なる神」になるための宣言文を考えた。
・.次に椅子を二つ用意して、片方に「内なる神の助けを必要としている部分」と、もう片方に「椅子に座ってる人の内なる神」の椅子を用意し、そこに座り、なりきって対話するという経験をした。

終了

皆でお片づけをして、隣のデニーズで二次会。

-----詳しい説明------------------------------------
今回は、サッチーを入れて5人の集まりとなりました。

今回僕自身は、新しいアイデアもとくに浮かんでいなくて、前回ほど「ビーイングネスサークルをやるぞー!」という意気込みもなく、とりあえず「ビーイングネスサークル概要」を改めて読んでみても、何も浮かばず、「今回あんまりやる気も出てこないし、こんなんで大丈夫かな~」という気分でしたが。

「なーに、サッチーだけが、ビーイングネスサークルを創造するのではないのだよ。参加者みんなで創造するのだから、サッチーは【今回はビーイングネスサークルをやるよ、内なる神との対話もやってみようよ】と呼びかけるだけでOKだよ。その時に必要なことは、参加者とともに湧いてくる。信頼して当日を迎えていいよ」みたいな内なる神の言葉を得て、当日になるまでなにもせず、その日を迎えたのですが・・・・・・・・・・。

お陰さまで、確かに、必要なことは、参加者とともに、湧いてきました~(^O^)v

1.オープニングの瞑想
前回までは、サッチーが誘導したが、誘導が良いか、誘導しない方が良いか、なども、まだはっきりしないので、今回は、誘導しない瞑想をした。

瞑想にはセブンキーズ(七つのチャクラを調和する瞑想音楽)を聞きながら約4分くらいやってみた。

2.ビーイングネスサークルの概念(ビーイングネスサークル概要と神対からの抜粋)を皆で合唱した。

一つの文章を一人に読んでもらって、「せーの」でみなで合唱。次に、次の文章を別な人に読んでもらい、「せーの」で皆で合唱。と、続け、なんとなく概念を味わってみるってことを目指してやってみた。

3.ワークシートの①エクササイズをやってみた。
前回、シートのエクササイズ3まで丁寧にやっていたら、みんなでワークする時間がかなり減ってしまったので、今回はシートのエクササイズは、1だけにしてみました。

やることは、ニールの例を紹介しただけで、あとは、書いた後で、発表しながらみんなで考えましょうということにしました。

発表しながら、「到達したいビーイングネス」を導き出すのは、いま一つピンとこない感じもしていたので、「ビーイングネスになる、到達したい存在になるためには、その存在になるための宣言をするとなりやすい」と感じたので、

・導き出したビーイングネスになるような宣言文を導く。ということをやりました。

たとえば、導き出した「到達したいビーイングネス」が「幸福」「心を開いた存在」という場合には、「私は幸福な存在です」「私は心を開いた存在です」と宣言し、その存在になることができます。

また、例えば「私のビーイングネスは愛やすべての感情を分かち合っている状態です」という場合には、「今あなたは、それを実現しています。それを実現しているあなたは、どんな存在ですか?」という問いかけが、「到達したいビーイングネス」を明確にする助けになることが分かりました。
このときの答えは「私はすべてを持ってる存在です。また、私は悟っている存在です」という答えをもらえました。

・みんなで、歩きながら、一人の宣言をしてもらい、みなもその宣言をまねて、その人のビーイングネスになってみて、歩き回り、あいさつし、かかわってみるというワークをした。

このことから、「はじめに、到達したい存在になってしまう」ことで、必要な行動が自然にできたり、必要なものが引き寄せられたりすることを垣間見たでしょうか?

「宣言したけど、それになれないよ~」という人もいましたが、「実験なので、なれなくても宣言してみるだけでもいいです。また、宣言してみて、自分のなりたいビーイングネスはこれじゃなくて、別にあると気づくとしたら、それも、大切なことかと思います。」みたいな感じでした。

それにしても、一人ひとりのなりたいビーイングネスは、とても素敵なものばかりなので、それになって一人ひとりと出会うのは、なんとも、優しくて、幸せで、居心地良く、楽しいものでした。

でも、なんだか、気恥ずかしい感じで、照れ笑いみたいな笑い声も結構聞こえた感じがしました。

4・皆でなりたいビーイングネスを一つ選び、用意しておいた、グループワークの中から、ひとつ体験した。

今回は、「幸福」を選んだ。
そして、「幸福な存在」になって、椅子取りゲーム(フルーツバスケット)をした。

これは、楽しかったですね~
しかも、「告白」してくれますので、仲間のいろんな興味深い側面も知ることができて、グッと親近感がわきましたね~

「幸せな告白ってどんなんですか?」というような質問もありました。
「なんでもいいです。幸せなので、どんなことも幸せに感じます。昨日転んじゃったのも、幸せです。誰かと喧嘩しちゃったのも幸せです。ですから、どんなことも告白できます。」みたいな答えでした。

5.「自分の中の内なる神」になって対話する

誰の中にも、様々な側面があります、勝気な部分、わがままな部分、おとなしい部分、ガキの部分、それらの部分になって何かを語るなら、語ることができます。それと、同じように、「内なる神」と呼んでよい部分があります。それになって対話をすることができます。

僕は「神との対話」が示してくれたような神が自分の中にあると信じることで、その「内なる神」と対話するようになりました。そこで、みんなと一緒に「神との対話」の神様になるような宣言文を導き出し、その宣言をすることで、「内なる神」になって対話するよう提案しました。

そこで、出てきた、「内なる神」になるための宣言文を紹介します。

「私は、何があっても、決してあなたを見捨てることはない。ずっとあなたと共にいて、常にあなたを無条件に愛している。」
「私は、あなたをそのまま、あるがままのあなたを愛している。」
「私は、そのままのあなたがどんなに素晴らしい存在かを知っている。」
「私は無条件の愛の存在であり、いつも、あなたと共にいる。」
「あなたは、そのままでOKです。なぜなら、あなたはそのままで完璧な存在だからです。そのことを私はよく知っています。」

また、実際にワークしながら、こんな言葉があるといいね~と浮かんできた言葉は。
「私は、あなたがあなたの人生の創造者であることを知っています。」
「私は、あなたの人生の創造者ではありません。私はあなたの望みを創造するお手づいをし、あなたが創り出した経験をともに味わいともに楽しんでいます。」

また、「内なる神」になって語っているときに、なんていってよいか浮かばなかったり、迷ったりしたときは、「私は、そんなあなたを、いつも、愛しています」
と宣言することで、「内なる神」になれるようでした。

ワークでは、
・.次に椅子を二つ用意して、片方に「内なる神の助けを必要としている部分」と、もう片方に「椅子に座ってる人の内なる神」の椅子を用意し、そこに座り、なりきって対話するという経験をしました。

まずは、「内なる神を必要としている部分」は、どちらかというと、人間という、悩んだり、落ち込んだり、傷ついたりするそんな不完全な経験をしてる部分になると、「内なる神」が出現しやすいのではんないかということで、そのような部分を演じてもらうよう勧めました。

「内なる神」になるのは、難しいとしり込みする人も多かったのですが、「完璧になることではなくて、ちょっと実験してみる感じ」「内なる神になる椅子に座って宣言文を読むだけで、後はパスしてもいいので、座ってみてください。」という勧めで、みなさんが座ってみてくれて、座ると案の定、いろいろと湧いてきて、みんなで楽しむことができました。

また、「自分の中の内なる神なのに、人がやるんですか?」
という質問がありました。

実際には、自分の内なる神は自分がやります。でも、このワークでは、仲間がいるので、仲間に内なる神になってもらうことで、楽しくワークすることができると思いました。
でも、また、チャンスがあれば、「一人の人が、実際にその人の内なる神になりきって対話する」という試みもやってみたいと思っています。

みなさん、それなりに楽しんでくれたようでした。
また、相手がなってくれた「内なる神」から、思わぬ素敵なメッセージをもらい、心が楽になった、役にたった、心に響いたと言ってくれた人もいて、これからも、この「内なる神対をしよう!」ワークはビーイングネスサークルの中で、希望がある限り続けていこうと思いました。

リーダーズのみなさんにも、参考になるところはどんどん利用してもらえたら嬉しいです。
また、参加者に配っている紙ですが、僕が経験してきたペアワークやグループワークエクササイズの簡単なものを添付するので、これも参考にしてくれたらうれしいです。

-----------------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年6月 6日 (土)

HT横浜 5月第6回 エモーショナル・サポート・グループもよかったな~

第6回 エモーショナル・サポート・グループもよかったよ~編集する 2009年06月06日 03:25
サッチー

いやはや、どんどん記憶が薄れていくから、もう感想を書かなければ~
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は、ギリギリまで、はっきりした参加希望者が1名くらいしかいなくて、ひやひやした。HT横浜の会員に一斉に知らせを送っていて、自分にも送ってくるようにしているのだが、今回はなぜか、自分に送られてこなかったり、英語で「宛名見つからず」みたいなのがきたから、メールが届いていないのではと心配になり、2日前あたりに「知らせ届いてますか~?」というメールを出した。

すると、ほとんど「届いている」と返事をもらい、その時に、参加する人が5人くらい返事をくれた。

行けたらいくという人も3人くらい返事をくれた。
初めての人も、一人、行けたら行きたいと連絡がきた。

当日は、僕を入れて8名の参加となった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回HT横浜には、2日くらい前にHT羽村のリーダーの野川さんことのんちゃん(我がHT横浜では、呼んでほしいニックネームで呼び合っている)が参加すると言ってきた。

のんちゃんは、今年の5月ヒューマニティーチーム「各国代表世界会議」が南アフリカで行われ、予定していたHTJapanの運営チームがいけなくなり、代わりにのんちゃんがもう一人の運営チームと行ってきた。

そこで、その話を、急遽10分から15分くらいで、話してくれるよう頼んで、快く引き受けてくれた。

この内容は、後に報告書を出してくれるようだから、その時に、また、伝えようかな~とも、思うので、今回は、ここまでとする。

また、今回は、もう一人、遠方のHTのリーダーが来てくれた。
前回は、他のリーダーは一人も来なかったので、「サッチーよ、そろそろ独り立ちしてくれ」とリーダーたちに言われているような気がして、寂しい気もしていた。

やっぱり、他のリーダーが来てくれると嬉しいものである。なんか、心強いものがあるな~と感じる。これからも、都合の付くリーダーたちの応援参加を楽しみにしている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・さて、今回のエモーショナルサポートグループは、前回の経験から、参加者がもうすこしリラックスして参加できるように、でも、それなりに、自分の中に入り、自分のペースで、自分を表現できるように、そして、また、仲間のサポートもそれなりに、得られるようにと、いろいろ工夫してみた。

まず、前回、真中にペガサスを置いて、発言したい人が、ペガサスを手に持つ。そして、終わったら、元に戻す。ペガサスを持たない人は、黙っている。

このことから、黙ってじっとしていることが長く、そのことで、ちょっとしんどいと感じる人が多かったようだ。

そこで、今回は、まず、ペガサスは止めて、投げっこ出来るような軽いかわいいぬいぐるみ、ピンクのイルカを用意した。が、結局、持って行くのを忘れたので、借りている施設にあった、タコ糸を巻いたようなボール状のものをビニール袋に入れて代用した。

少し投げる練習をして、次のように説明した。
「前回の経験から、今回も少し工夫しました。今回のルールも絶対ではありません。みんなの意見を聞きながらいろいろ工夫していこうと思うので、今後も協力を頼みます。

今回も、これを持った人が自分のことを語ることができます。他の人は、出来るだけじっと耳を傾けてください。ここまでは、前回と同じです。違うところは、これを持った人が、自分は十分話をしたと思ったら、みんなの感想や質問などを受け付けてください。聞いているみんなは、イルカを持った人が、問いかけてきたら、イルカを持っていなくても、その人の話について聞きたいことや、感想などがあったら、話してください。
また、イルカを持った人の指示に従ってください。イルカを持った人は、指示してください。また、感想や質問も、もう、聞かなくてよいと判断したら、次に話したい人~と問いかけて、その人にイルカを投げてください。だれもいないときは、自由に、誰かに投げてもいいです。
受け取った人は、それをチャンスに、話し始めてもいいですし、パスしたいときは、バスと言って、次の人にイルカを投げることができます。とりあえず、今回は、こんなルールでやってみたいと思います。」

始める前に「今日の題名は?」と聞かれたので、
「今回も、前回と同様、自分の中に聞いて、本当に話したいこと、みんなに聞いてほしいこと、みんなに分かち合いたいこと、などを話してもらうということにしたいです。」と答えた。


さてさて、今回も、なかなか時間が少なくて、どうしても時間延長になってしまう。
「約束では、7時半までなんですが、8時までに延ばしてもいいですか?」
で、また、「8時で終わると言っていましたが、30分伸びてもいいでしょうか?」
と、結局終了が8時半になってしまった。

それから、2人帰ったが、6人で隣のデニーズで、二次会と相成った。11時くらいまでいたような気がする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この物理次元を創造し、経験するためにきた、われわれにとって、その基盤となる、信念や考え方が、近い人々との出会いは、楽しく、幸せや、喜び、平和を感じる。

自分たちだけが、楽しく、幸せや、喜び、平和を感じてよいのか?
と疑問を感じる人がいるかもしれない。
だが、、「俺は、俺の人生にしか責任をとることはできない。他人の人生の責任をだれも取ることはできない。」のだと俺は思う。

だが、影響をしあうことはできる。どんな影響を世界にできるのか?
と問われたなら。
自分が実現していることが、世界にむけて影響を与えるのだ。
自分が、苦しくて、腹立たしいならば、苦しくて腹立たしくいような世界をつくるような影響を与えている。
自分が楽しく平和ならば、楽しくて平和な世界をつくるような影響を与えている。

そんな風に、一人ひとりのあり方が、世界を作り出しているのだと、今の俺は思っている。

だから、自分を楽しくて、平和にしてやるのが、俺のこの世にきた目的なのだと、今の俺は思っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
では、また~ \(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

「神との対話」勉強会 HT横浜スタディーグループ 第1回開催のお誘い

いやーー、「神との対話」勉強会 「HT横浜スタディーグループ」がリーダー不在で、僕が気づいたときには休止していました。

再開するためにはHT横浜のリーダーが必要だったので、早速僕は立候補、すると、同じころにもう一人立候補していて、結局上の提案もあり、少ないケースだけれども、二人のリーダーでHT横浜を立ち上げることになりました。

そんなわけで、以下の内容で集まりをもつので、関心のある方、内なる羅針盤がピンときたかた。お会いできるのを楽しみにしています。

--------------HT横浜 スタディーグループ  再開第1回開催-----
「神との対話」のメッセージを軸に、「無条件の愛」を柱にしながら、一人ひとりの違った考えを尊重しあい、違った生き方を受け入れあい、共に楽しく、豊かに、自由に 、生きる道を実現していきたい。皆さんと出会い、コミュニケートしていくことが、それらを実現していくひとつの道でもあると思います。みなさんと会えるのを楽しみにしています。

日時:12月12日(金)  午後6時から8時
会場:横浜市踊り場地域ケアプラザ   
    3階地域ケアルーム
    「プロセスカウンセリングの会」の名称にて借りる。
(いずれ「神との対話」勉強会横浜などの名称で借りられるようにしたい)

会場詳細:地図http://www.city.yokohama.jp/me/izumi/hoken/odoribakeapra.html
     住所中田東1-4-6 TEL 045-801-2920
     FAX 045-801-2923 横浜市営地下鉄「踊場駅」 ほぼ真上 
     隣にデニーズ、道路をはさんで真向かいにユニクロあり。
     横浜市営地下鉄「戸塚駅」と「湘南台駅」の間、の「踊り場駅」下車

簡単な内容:再開、第1回なので、参加者との交流を楽しみながら、今後の活動や方向性などを一緒に考えていければいいな~思っています。

連絡先 質問問い合わせなど、お気軽にお寄せください。
       ・サッチーこと大澤幸夫
        Eメール  humanity_yokohama@yahoo.co.jp
               電話045-814-6111(受付午後2時から深夜2時)
      ・もっちこと山本 昌幸 
         Eメール masa@lightguide.jp
-------------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧